特殊効果一覧


特殊効果とは

装備やサーキットのノードから得られる追加効果のこと。%によって強弱が変化するものと、そうでないものの2種類が存在する。

強弱が存在するもの

スコープ/Scope

狙いをつけるのに必要な時間を短縮。

ステディ・ショット/Steady Shot

すばやい照準移動とダッシュによる、狙いの外れ具合を抑える。

レッグワーク/Legwork

狙いをつけている間の移動速度を上昇。

バルク・キャリバー/Bulk Calibre

チャージ弾のノックバック力を強化。

シューター/Shooter

遠隔攻撃(スローアーツ含む)で与えるダメージを増加。

  • ボールや遠距離属性を持つコンバットアーツのダメージを%分増加させる。
  • ブローラーほど適応範囲が広くないので汎用性ではやや劣るか。遠隔メインのビルドならば重視すべし。

ブローラー/Brawler

近接攻撃(近接アーツ含む)で与えるダメージを増加。

  • 近接攻撃に加え、近接属性を持つコンバットアーツのダメージを%分増加させる。
  • シンプルにして効果が大きい。これがあるかないかで近接攻撃の与ダメージは結構変わる。近接をメインにするならぜひ付けておきたい。

ブルズアイ/Bullseye

クリティカルダメージを増加。

  • クリティカル(黄色で表示されるダメージ)のダメージ増加率を%分増加させる。
  • デフォルトのクリティカルのダメージ増加率は+50%(1.5倍)。ブルズアイが50%ならダメージ増加率は合算して+100%(2倍)という風に増える。
  • クリティカルは敵と自分の集中の差が大きいほど発生しやすいので、集中が高いビルドであれば高い効果を発揮する。

バウンサー/Bouncer

スタン、弱化、ブレイク状態の敵に与えるダメージを増加。

ピン・ボディ/Pin Body

シールドで敵の攻撃を受けた際、そのダメージと防御に応じたダメージをその敵に与える。

アサルト/Assault

近接攻撃を行った際、攻撃力依存の小さなダメージを与える弾を追加で発射する。

  • 近接攻撃の終わりに、前方にダメージを与える衝撃波が発生するようになる。
  • 衝撃波の飛ぶ方向はランダムかつ、射程はかなり短いので離れた敵には当たらない。
  • 衝撃波のダメージは通常の25%が最大。また25%以降、アサルトの値が25%増える毎に衝撃波が1つ増える。中途半端に数値を高めても意味がないので注意。
  • 近接コンボの最後の回転攻撃の際には2倍+1個の衝撃波が発生する。
  • 解りづらいので表にまとめると、
    アサルトの値衝撃波の数衝撃波のダメージ
    15%1通常の15%
    25%1通常の25%
    45%1通常の25%
    50%2通常の25%
  • ブローラーと同じく近接攻撃のダメージを大きく増やせるので、近接メインならあって損はない。

クロスカウンター/X Counter

攻撃中またはチャージ中の敵に与えるダメージを増加。

  • 攻撃またはチャージ中の敵に与えるダメージを近接、遠隔問わず、%分増加させる。いわゆるゴリ押し
  • 攻撃またはチャージ中というのは、モンスターが攻撃前に赤く点滅している時や、突進してきている時のこと。効果が発動していると、ダメージの横に黄色い矢印が出るのでわかりやすい。
  • 条件付きだが適応範囲が広いのでどんなビルドでもそれなりに効果を発揮する。

バーサーク/Barserker

瀕死(最大HPの33%未満)の時、与えるダメージを増加。

フラッシュステップ/Flash Step

ダッシュ時の無敵時間を延長。

ソリッド・ガード/Solid Guard

シールドを強化し、ガード中に受けるダメージを減少。

アベンジャー/Avenger

ガード時、その攻撃のパワーに応じてSPが回復(パーフェクトガード時は回復2倍)。

ロイヤルガード/Royal Guard

パーフェクトガードの有効時間を延長。

アイアン・スタンス/Iron Stance

弱点を突いた敵攻撃によるノックバック耐性を増加(最大HPに依存)。

  • 「弱点を突いた敵攻撃」とあるが恐らく誤訳で、弱い攻撃に対するノックバック耐性を増加させる。
  • 最大HPに対してアイアン・スタンスの%分までのダメージであればノックバックが無効化される。具体的に言うと、最大HPが1000でアイアン・スタンスの値が10%であれば、100ダメージ以下の攻撃ではノックバックは発生しない。
  • これが高ければコンバットアーツの発動を邪魔されにくくなったり、連続攻撃の途中にガードを差し込んだりできるようになる。
  • 性質上、HPや防御が低いと生かしづらい。

バランス/Balance

エレメント使用時、オーバーロードが遅くなる。

HPリジェネレーション/HP Regen

戦闘中、10秒ごとにHPが一定の割合で回復する。パーセンテージが高いほど、回復頻度が上昇する。

SPリジェネレーション/SP Regen

SP再生力を増加。

トレーナー/Trainer

敵を倒したときに得られる経験値を増やす。

ラッキー/Lucky Lucky

敵とオブジェクトから得られるアイテムドロップ率を増加。

キーパー/Keeper

敵を倒したときに得られるクレジットを増やす。

アイテムブースト/Item Booster

アイテムによる回復量とバフの持続時間を強化。

アペティート/Appetite

バフスロットを1つ増やす。100ステップごとにスロットが1つ増加。

  • デフォルトのバフスロットは2だがこれを取得することで最大4に増やせる。
  • バフを多用するプレイスタイルならあった方がいいだろう。

メンディング/Status Mend

バッドステータスから回復するまでの時間を短縮。

バーン・ラッシュ/Burn Rush

炎上状態を与える速度とその効果を増加。炎上状態になった者は時間経過で最大ダメージに応じたダメージを受ける。

チル・ラッシュ/Chill Rush

凍結状態を与える速度とその効果を増加。凍結状態になった者は行動全般の速度が低下する。

ジョルト・ラッシュ/Jolt Rush

感電状態を与える速度とその効果を増加。感電状態になった者は時間経過でスタンを伴うダメージを受ける。

マーク・ラッシュ/Mark Rush

マーク状態を与える速度とその効果を増加。マーク状態になった者は遠距離攻撃で受けるダメージが50%増加する。

ステータスラッシュ/Status Rush

バッドステータスを与える速度とその効果を増加。

バーン・プロテクト/Burn Protect

炎上状態とその効果への耐性を増加。炎上状態になった者は時間経過で最大ダメージに応じたダメージを受ける。

チル・プロテクト/Chill Protect

凍結状態とその効果への耐性を増加。凍結状態になった者は行動全般の速度が低下する。

ジョルト・プロテクト/Jolt Protect

感電状態とその効果への耐性を増加。感電状態になった者は時間経過でスタンを伴うダメージを受ける。

マーク・プロテクト/Mark Protect

マーク状態とその効果への耐性を増加。マーク状態になった者は遠距離攻撃で受けるダメージが50%増加する。

強弱が存在しないもの

エクストラ・ダッシュ/Extra Dush

ダッシュの回数を1回増やす。

リポスト/Riposte

パーフェクトガード成功時、パーフェクトガードがリセットされる。

リーフ・ブレーサー/Leaf Bracer

攻撃を受けてもアイテムの使用がキャンセルされなくなる。ダメージ自体は無効化されない。

EXPゼロ/XP Zero

クエストや敵の撃破から経験値を得られないようにする。

ボタニスト/Botanist

オブジェクトのアイテムドロップ率が、戦闘ランクに応じて上昇。

ニンブルフィート/Nimble Feet

アレインターダが生成した蜘蛛の巣による行動阻害を無効化する。

アイススケーター/Ice Sketer

氷の上でも滑ることなく走ったり行動したりできるようになる。